レジデントインタビュー

共働き x 通勤

東京駅へ20分。注目を集めるTX区間快速停車駅、八潮のポテンシャル。 東京駅へ20分。注目を集めるTX区間快速停車駅、八潮のポテンシャル。

路線図

都心へのアクセスの良さが評価される街、八潮。

家探しをする時にだれもが願う「都心へ近く、できれば直通で職場へ行けて、買い物も便利で、それでいて予算内の家。」そんな希望を大いに叶えられる街のひとつが「八潮」駅。

北千住の先、23区の隣に位置し、実はつくばエクスプレスの埼玉県の駅の中で最も東京寄りの駅というポジション。区間快速を利用することで「北千住」駅へ6分、「秋葉原」駅へ17分、「東京」駅へ20分というスピードアクセスが叶います。北千住では日比谷線、千代田線、常磐線、秋葉原では山手線、京浜東北線、総武線に乗り換えることができ、接続路線も多彩です。

「八潮」駅を含むつくばエクスプレス線は、比較的新しい路線であり、沿線地域では開発中の街が多いのが実情。その分、多くの企業が集中する千代田区、中央区、港区のビジネスエリアへスピーディーにアクセスできる割に、目に優しい価格帯であることが、多くの共働き家族に選ばれる理由となっているようです。そんな沿線の中で、八潮駅は駅周辺の整備が進み、利便施設や公園など、暮らすために必要な施設が整っている点が特徴であり、大きな魅力になっています。

路線図
image photo 北千住駅

「北千住」駅直通6分(通勤時8分)

つくばエクスプレス区間快速利用
image photo 秋葉原駅

「秋葉原」駅直通17分(通勤時19分)

つくばエクスプレス区間快速利用
image photo 東京駅

「東京」駅20分(通勤時23分)

つくばエクスプレス区間快速利用、「秋葉原」駅でJR山手線乗り換え
Fさん 最近八潮駅で新築マンションを購入したFさん 2人家族
TXの将来性に期待し、購入を決めました。

予算4000万円~5000万円で家探しをするうちに、TX沿線が便利かつ駅近のマンションが叶うエリアと知り、中古も値段が変わらなかったので新築に絞りました。

住んでみてやはり都内がとても近いです。友人と遊ぶ拠点にしやすい北千住へ10分かからなく、職場の大手町もすぐ。通勤ラッシュ時はそれなりに混みますが、座れなくても苦にならない乗車時間がおすすめです。車が便利で、新三郷やレイクタウンへすぐに行けます。

Oさん 最近八潮駅で新築マンションを購入したOさん 2人家族
駅近を希望するなら八潮はオススメです。

住んでいた南流山を起点に4.5件ほど比較しましたが、同価格帯の中で、都心アクセス、駅距離のパフォーマンスが最も高かったエリアが八潮でした。

一番の魅力は通勤利便と駅近が叶うこと。通勤は北千住で乗換えをしているのですが区間快速で1駅なんです。1駅なら混雑していてもストレスにならない。北千住の隣という点が八潮の第一の魅力だと思います。また、駅周辺の歩道が広くて新しい雰囲気も気に入りました。

共働き x 暮らし

大型商業施設「フレスポ」や多彩な施設が揃うコンパクトタウン。 大型商業施設「フレスポ」や多彩な施設が揃うコンパクトタウン。

フレスポ八潮 フレスポ八潮(約150m/徒歩2分)
BiVi八潮 BiVi八潮(約440m/徒歩6分)
ヤオコー八潮店 ヤオコー八潮店(約500m/徒歩7分)

テナント数50以上の大型商業施設や公園、市役所出張所などが駅前に揃う。

「つくばエクスプレス沿線って買い物施設とか少ないんじゃ・・・」

そんな不安は、八潮では関係ありません。駅前のフレスポ八潮をはじめ、BiVi八潮、ヤオコー八潮店など多彩な商業施設がコンパクトに揃い、“忙しい共働き家族の快適”を応援。特にフレスポ八潮には「スーパーカスミ」「ダイソー」「ユニクロ」「ノジマ」「西松屋」「デコホーム ニトリ」「ゲオ」などバランスよく利便施設が整う上に、レストラン、ファーストフード、カフェなどもオールインワン。子どもの習い事教室やクリニックも充実しており、八潮における暮らしの中心スポットになっています。

加えて、生活に必要な「市役所駅前出張所」がフレスポ八潮と同じ駅北口、芝生広場やアスレチック遊具が人気の「やしお駅前公園」が南口駅前と、必要な施設がコンパクトに駅周辺にまとまっており、効率的に生活できる街という印象です。

少し足をのばせば、水元公園や新三郷のららぽーと新三郷&コストコ、さらに越谷レイクタウンも生活圏。身近な生活環境も、週末のおでかけも、魅力が多い街と言えるでしょう。

フレスポ八潮 フレスポ八潮(約150m/徒歩2分)
BiVi八潮 BiVi八潮(約440m/徒歩6分)
ヤオコー八潮店 ヤオコー八潮店(約500m/徒歩7分)
フレスポ八潮の反対、南口の駅前にあるBiVi八潮
(約440m・徒歩6分)
駅周辺で一通り揃う便利な街です。

TX沿線の街の発展度合いはバラバラで、検討した感想は「大きなショッピングセンターがある駅は値段が上がっている」「発展途上の駅は生活利便に懸念を感じる」という印象でした。その中で八潮はバランスよく必要な施設は一通り揃って、かつ街もきれいで広々。妻が出産を控えているため、自炊しない時にレストランやテイクアウトのお店が近くに沢山揃っているので助かっています。西松屋があるので子ども用品もすぐに買えます。

Oさんがよく利用するヤオコー八潮店は駅南口に。
便利でありながら、静かな所が魅力。

流山おおたかの森や柏の葉キャンパスが住みたい街として人気だと思いますが、私たちにとっては大きな商業施設はたまに行く頻度で問題なく、住む場所は落ち着いた街が良いと考えていました。

実際レイクタウンやららぽーとへすぐ行ける距離ですし、商業施設が揃いながら、落ち着いているバランスが魅力でした。フレスポは毎週行きますがスーパー、ユニクロ、ゲオ、ニトリなど効率的に買い物ができて便利です。

共働き x 駅近

駅徒歩5分、TX初のブリリア。フレスポ八潮をコンビニ使いする立地。 駅徒歩5分、TX初のブリリア。フレスポ八潮をコンビニ使いする立地。

Brillia Bloomoi 働く女性が提案する住まいの共創プロジェクト

働く女性を応援する東京建物の「Brillia Bloomoi(ブルーモワ)」参画プロジェクト。

ブリリア八潮は「八潮」駅から徒歩5分。帰り道にフレスポ八潮を通過できる立地に誕生します。八潮の中心スポットである大型商業施設を、コンビニ感覚で気軽に利用できる点が同物件最大の魅力です。駅徒歩5分+「秋葉原」駅へ17分と「ドアtoドアで都心の職場へ30分以内」も夢ではなく、大きなゆとりが生まれるでしょう。駅徒歩分数は資産価値にも大きく影響する要素と言われていますから、将来に備えるためにも見逃せないポイントです。

商品性において、特に触れておきたい特徴は2点。

一つ目は出し入れがしやすい「平置駐車場」を35台分、電動自転車と子ども用自転車を同じスペースに駐輪できる「サイクルポート」を全戸分設置していること。

二つ目は「東京建物ならではの機能的なプランの魅力」です。同物件では、働く女性を応援する東京建物の「Brillia Bloomoi」プロデュースのキッチン、洗面化粧台をセレクトすることが可能であること。

Brillia Bloomoi 働く女性が提案する住まいの共創プロジェクト
広々としたやしお駅前公園は子どもの遊び場として人気。
駅近とフレスポの先という立地が魅力。

駅から近くて良い立地だと思います。私たちのようにアクセスを重視している方、特に共働きの方にとってはフレスポが帰り道にある点は魅力的。病院もフレスポに子どもクリニック、近くに八潮中央総合病院があるので、買い物から病院まで必要なものはすべて揃う立地だと思います。

また、個人的には大規模すぎるマンションは共用施設などに費用がかかる場合もあると思うので、今回の〈ブリリア八潮〉くらいの規模は好感がもてますね。

フレスポ八潮は多くの買い物客で賑わう八潮の中心スポット。
夜でも明るい道を帰れるのは安心ですね。

一番は駅から近い点が良いと思います。TX沿線は全体的に駐輪場が混雑気味なので、徒歩で生活できる物件はいいですね。〈ブリリア八潮〉に住んだら、仕事から帰り、駅を降りてフレスポで買い物をして、すぐ家に帰れて快適ですね。毎日のことだから、基本的な生活動線に何があるかはとても重要です。あとは夜でも明るい道を通って家に帰れる立地は、女性や子どもの一人歩きに安心ですよね。